人妻と仲良くなるテクニック

出会い系で人妻と出会いたいですよね?

しかし、出会い系サイトの中にはサクラや業者がいてあまり利用したくない嘆いている方がいらっしゃると思います。そこで今回、出会い系サイトで人妻と仲良くなるテクニックを紹介致します。

サクラ・業者の見分け方

テクニックに入る前に、出会い系にいるサクラや業者を見分けられるようにしましょう。と言うのも、その方々を見分けられないとメールでのやり取りや音声でのやり取りが無駄になります。ではどのように見分ければ良いのか。

まず写真で判断できます。大雑把なサクラや業者はどこからかコピーしてきた写真やどこかのモデルの顔写真を持ってきて貼り付けています。相手にするのも面白いですが、本気で出合いたいと考えている方は避けるようにしましょう。

次にメッセージです。

メッセージは自己紹介の文章に書かれていたり、PR部分に書かれています。その所でどこかでみた事があるような定型文、または語学がなっていないのか日本語がおかしい場合は避けるようにしましょう。またはすぐに出会ってお話ししましょう!や性的サービスを思わせる文章を堂々と掲載している方々とは相手にしない方が良いでしょう。私も遊びで性的サービスを堂々と掲載している方とメールのやり取りをしていましたら、後から私のメールボックスに架空請求や差出人不明のメールが来たことがあります。そのため上記のような方々にはかかわらないほうが良いでしょう。

メールに何を書くべきか

メールで女性を気分よくさせなければ、会うことはできませんよね? 会えなければセックスはできませんね?

それでは、どうしたら、上手なメールができるのでしょう。

実は、あなたがおもしろいメールの文章を考える必要はありません。

実際には、女性はメールに書きたいことがあるのです。

そして、何を書きたいのかをこちらが察知してあげればいいんです。

まちがっても、自分が聞きたいこと・話したいことを強引に誘導してはいけません。

相手が話題に出したことにたいして、それを促していけばいいんです。

そうすると、メールが盛り上がるだけではなくて「この人は強引な人ではないし安心できる人だ」と思ってくれるというメリットもあります。

メールが面白いからとか文章が上手いから、会ってセックスしようなんて思う女性はいません。

女性は、常識的で安心できる男性を探しているのです。自分の身を危険にさらすことをどうやって避けるかを本能的に考えているのです。

そのためには、メールでの主導権を女性に握らせることです。

自分が書きたいことを強引に書き進めていったら、女性はメールを楽しめないだけではなく、あなたのことを強引で危険な人だとみなしてしまいます。

注意してください。

女性と仲良くなるテクニック

まず大切なのは聞き役に徹する事です。

女性は非常にお話が好きですのでメールの文面や連絡が取れたときには好きなように話させてあげましょう。ここで気をつけたいのが女性が話しているにいきなり話を遮ったり途中で終わらせるのはいけません。一番女性が嫌う行動です。この人は空気が読めない、人が楽しく話しているのに何を考えているのかと急に機嫌が悪くなる女性もいます。そのため話中には会話を遮らないようにしましょう。

出会い系では30代人妻が非常に落としやすいです。30代人妻は、仕事が忙しく尚且つ男性との出会いが少ないのかよくいらっしゃる場合があります。私も数人の30代人妻と実際に出会い、そしてホテルに行った事があります。

30代人妻を落とすには別段工夫をする必要はございません。と言うのも、彼女達は日々の仕事のストレスを発散させたい方が集まっていますので別段こちらから攻めなくとも話しさえ聞いていれば仲良くなれます。

人妻が言っていることを否定しない

人妻が言っていることを否定しないでください。

女性が間違ったことを言ったり、自分と意見が違ったりしたら、ぜったいに否定しないでください。

たとえば、私は

「掃除が上手いやつは仕事ができる」

と思っています。

その話を女性にしたら、

「それって逆じゃない?」

と言われました。

そういうふうに否定されるとイラッとしますよね?

そこで、いきり立って、反論したりしてはいけません。

女性のいうことは絶対なんです。

「うーん。たしかに、掃除ができるからって仕事ができるとは限らないもんね」

肯定するんです。

本当にそう思っているかどうかなんて関係ないんです。

そこで意見を曲げない男を「一本筋が通っていて素敵な男性♪」なんて思ったりはしません。

「めんどくせー男だな」

と思われて終わりです。

あなたの目標はなんですか?

自説を布教することですか?

女性を論破することですか?

違いますよね。

女性とセックスするのが目的なんですよね。

だとしたら、女性を肯定して肯定して肯定してください。肯定という工程の先にこそ、セックスがあるのですから。

肯定の次は褒めることが大切です。

しかし、ただ褒めることといってもなかなか難しいですよね。

重要なポイントは2つ。

  1. すぐに褒める。
  2. 具体的に褒める。

何かをしてもらったとき、何かを見せたとき、何かを言ったときに、褒める機会があれば、すぐ褒めるんです。

相手の褒めてほしいというサインを見逃さないでください。

さらに、その褒め方が具体的であればあるほど効果を発揮します。

「おしゃれですね」

と褒めるよりも、

「その○○がおしゃれですね」

と具体例を出して褒めたほうがより効果的です。

さらに、存在ではなく動作を褒めるというのもポイントです。

素敵な女性であるということよりも、素敵な動作を褒められたほうが、女性は喜ぶものです。

褒めれば褒めるほど、女性は、「この男性は私を褒めてくれる素敵な人」と思います。

つまり、褒めるという行為は、われわれ男性を魅力的にしてくれる行為でもあるのです。

不倫パートナー探しに最適な出会い系サイト
あなたが既婚者であれば、セフレはぜったいに人妻がオススメ。独身女性と違って、女性のほうもセックスだけをもとめているんだから話が早いんです。

これからは、セックスをするならぜひともW不倫パートナーを貪欲にさがしもとめていってください。

絶対に信頼できる大手出会い系サイトを紹介します。

02 W不倫の心がまえ
W不倫パートナー探し