誰でも簡単に不倫セックスが出来るたった1つの方法

はっきり言ってしまいましょう。不倫の出会いは、超簡単です。どれくらい簡単かというと、金魚すくいを網で救うようなものです。つまり、だれでも出来ます。これは嘘でも誇張でもなく、本当なんです。会おうと思えば、すぐにでも会えるし、セックスしようと思えば、すぐにでもセックスが出来るんです。

「そんなうまい話があるわけないだろう」「自分がやったときは騙されてお金を損しただけだった」「出会い系なんてのはやるだけ無駄」

……という声が聞こえています。その気持ちは良くわかります。なにせ、わたしも少し前まではそう発言する側だったのです。どうせそんなエサで釣ってサクラに貢がせる気だろ?と。

事実、いまもサクラは存在しますし、サクラに騙されてお金を損している方もたくさんいます。でも、それは「とある方法」を知らないからこその悲劇なのです。その方法を知ってしまえば、サクラに騙されることも、時間を無駄にすることもありません。本当にびっくりするほど誰でも簡単に不倫セックスする方法があるんです。

不倫セックスをするためのもっとも簡単な方法

難しいテクニックや知識などは必要なく、恵まれた容姿や鍛えぬかれた身体も一切必要ありません。これを読んだ3分後から、すぐにでも実践できます。その方法は拍子抜けするほど簡単なことなんです。

それは、とにかく押して押して押しまくること!!

がっかりされた方もいるかもしれません。なんだそんなことか、と。でも、このソンナコトがとても大事なことなんです。こんな話をご存知でしょうか。

1年に1度、雨が降るか降らないかという乾燥地帯で、必ず雨を降らせることができるという雨乞いがいました。必ずとの言葉通り、その雨乞いにかかれば100%の確率で雨を降らせることができるんだそうです。その噂を聞いたとある村の村長が半信半疑ながらも「もうこの村には3年も雨が降っていない。雨を降らせてくれ」とその雨乞いに依頼をしました。すると、その雨乞いは村長の期待に応え、見事雨を降らすことに成功したのです。

では、なぜその雨乞いは雨を降らせることが出来たのか?その秘密はというと……雨が降るまで雨乞いを止めなかったから、です。それこそ3年どころか5年10年と雨乞いを続けたのかもしれません。諦めずにやり続ければ必ず成果はでる、というわけですね。この「雨」を「出会い」に置き換えても同じことです。出会い系で会える人は、諦めなかった人。出会い系で会えなかった人は、会える前に諦めてしまった人なんです。

そして人妻が相手であれば、雨が降るのを待つ必要はありません。こちらから雨を降らせることができるのです。その方法はとにかく押すこと。ぶっちゃけていいますと、人妻で不倫出会いを求めているのは、セックスが目的なんです。紳士的な出会いなんてのは求めていない人が大多数です。

もちろん、そういう出会いを求めている人もいるには居ますが、こちらとしてはセックスが目的なわけですから、そんな人を相手にするのは時間と手間の無駄です。なので、最初から振り分けてしまいましょう。相手に即セックスの意志があるかどうか?を見極めるわけです。

簡単にセックスできる人妻の見分け方

これも簡単です。ファーストメールから

件名:どうしてもお願いしたいことがあるのですが…

本文:突然すみません。セックスのお誘いなんですが、一度いかがですか?テクニックとチンコにはすごく自信があります!もし満足いただけなかったら、焼き肉おごりますんでよろしくお願いします!

なんて感じの、ちょっと(だいぶ)ふざけたメールを送りましょう。「こんなメール無視されるだけなんじゃ?」とお思いの貴方! その通りです! 実に9割ほどは無視されます(笑)でも考えてみてください。1割は反応があるんですよ?これは10通送ったら1通は返信がある、という確率です。しかもその1通は、ほぼ会えばセックスが決まっているという、ただの1通ではない、とんでもなく貴重で奇跡的な1通なんです!!

返信をもらうだけなら簡単です。常識をわきまえた丁寧なメールを送ればいいんです。それなら実に8割ほどの返信がもらえることでしょう。5通のうち4通の返信ががあったとして…そこからセックスまで持ち込むのに、いったい何通のメールをする気ですか? 一人10通としても40通です。これって面倒だし、お金もかかる。

でも先ほど紹介したメールできた返信であれば…そんな必要ありません。あんなふざけたメールに返信をくれたんだから、相手は乗り気なんです。こちらからLINEなりメールアドレスを教えて、あとは直接やり取りするだけ。実に2通でセックスまで持ち込めるわけです。これってすごい経済的だし、楽だと思いませんか?

もちろん、この方法はかなりの変化球であり、万人受けするものでは決してありません。でも、これを笑って受け取ってくれて、さらには本当にセックスまでさせてくれる女性がいるのは事実です。現に、私はこの方法でメールの返信を受け取った女性の半分以上とは実際にセックスまで持ち込めています。

うち、焼き肉を本当におごる羽目になったのは二人だけですほどです(笑)ただ、その人たちとはとてもフレンドリーで親密な関係になり、しばらく継続的に仲良くさせていただき、結果としてセフレのような関係になることができました。

失敗してもいい、恥をかいてもいいという割り切りが大事

やはり大事なのはなんでもいいから相手の懐に飛び込んでしまい、グイグイとひっぱってしまうことです。もっとも、これはいきなりやれと言われて出来るものではないと思います。

幸い、わたしは過去に営業職をしていたことがありましたので、そこまで抵抗なくこの技を身につけることが出来ましたが、そういった「訓練」を受けていない人にとっては最初はとても難しく思えるかもしれません。

しかし、それも最初だけです。敏腕の営業マンだって、最初は右も左も分からない新人だったのです。でも場数をこなすことでどんどん「小慣れて」いき、自分に自信がついてくることで結果もついてくるという好循環が必ず来ます。

それは出会い系の出会いも同じこと。最初から上手くいってポンポン出会える人なんて稀なんです。最初は誰だって失敗するし、上手くいきません。

出会い系で美味しい思いをできるかどうかの差はまさにそこにあります。美味しい思いが出来なかった人は、美味しい思いができるようになる前に止めてしまった人なのです。

その美味しい思いをするためのコツは、とにかく積極的になることです。最初は失敗前提で、勉強だと思っていろいろなことを試しましょう。あるいみ、自己啓発セミナーのようなものです。

それに、恥ずかしがったり遠慮する必要もないのです。なにしろ相手は出会い系で会ったただの女。それ以上でもそれ以下でもないのですから、仮に恥をかいたって失敗したって、あなたの生活には何ら影響がないのです。

出会い系で美味しい思いをするために、どんどん積極的にいって、どんどん失敗しましょう!それは必ずあなたの性交の母となることでしょう!

不倫パートナー探しに最適な出会い系サイト
あなたが既婚者であれば、セフレはぜったいに人妻がオススメ。独身女性と違って、女性のほうもセックスだけをもとめているんだから話が早いんです。

これからは、セックスをするならぜひともW不倫パートナーを貪欲にさがしもとめていってください。

絶対に信頼できる大手出会い系サイトを紹介します。

04 W不倫メールのコツ
W不倫パートナー探し