一昔前に比べると不倫をラフに考える方も増えてきており、特に罪の意識もなく軽い気持ちで不倫をしている方も意外と多いかと思います。とはいうものの不倫は本来やってはならないご法度な行為であり、不倫をする事であなたの家族や財産などに大きなリスクを与える事ももちろんあります。

不倫がバレるリスクを最小にする方法」をつねに念頭に置いていても不安なものですね。

ここでは、そんな不倫がばれた場合に発生するリスクや被害についてまとめていきます。

1.不倫は犯罪ではないが慰謝料が発生

まずはじめに、法律上では、「不倫」や「浮気」とう表現はそもそも出てこず、不倫を取り締まる明確な法律はありません。ですので不倫をする事自体は犯罪にはらず、不倫をして懲役刑や罰金などの処罰が下される事は基本的にはありません。(ただし、不倫相手を無理矢理強姦など、犯罪に当たる行為をすれば、もちろん処罰の対象となります。)

しかし不倫をすると、あなたの妻(夫)、また不倫相手の夫や妻に訴えられ裁判に突入する事があります。この場合も不倫は犯罪ではないので国から懲役刑や罰金が科せられる事はありませんが、その代わりに「慰謝料」という名目の罰金は発生する事があります。

裁判所にてあなたの行った不倫の内容をもとに審議が行われ、慰謝料をどの程度の額にするかが決まります。不倫の慰謝料がどの程度になるかは行った不倫のレベルによります。全く慰謝料が発生しない事もあれば、肉体関係も含んだ濃い不倫を長年続け相手家族を離婚に追い込んだ場合などは数百万円レベルの慰謝料が発生する事もあります。

2.離婚になるケースも

不倫をすると様々なリスクが生まれてきますが、その中でも特に大きいリスクが「離婚」です。

離婚は、お互いの考えが合わなくなった、別の人生を歩みたくなったなど考え方の違いで起きるケースが最もポピュラーです。こういった場合はお互いの合意の下穏便に行われる「協議離婚」という形になりますので、手続きも簡単であり親権争いなどで有利不利もおきにくいです。

一方で不倫による離婚となると、なかなか協議離婚にもっていく事はむずかしく「調停離婚」や「裁判離婚」といった裁判所を通した離婚となる事が多いです。調停離婚や裁判離婚の場合、手続きも苦労しますし弁護士などを雇う必要もでてくるため余計な諸費用も発生する場合があります。また、基本的には不倫をした方が不利な立場となるため、子供の親権が得にくかったり、別途慰謝料を上乗せされるリスクもあります。

3.家族に迷惑が掛かる

不倫をすると、たとえ離婚に至らなくても、家族に多大な迷惑をかけます。不倫をする事であなたの妻(夫)は辛い重いをする事となり、人によっては心を壊し精神病などなる方もいます。特に女性の場合は不倫による心のダメージが大きい傾向がありあす。

子供がいる場合は、あなたの子供にも害を及ぼします。親の不倫を目の当たりにして育った子はどうしても心が屈折しやすいですし、大人になった時に親と同じように不倫をしてしまい人生を台無しにしてしまうこともあります。特に思春期など多感な時期の親の不倫は、子供への悪影響が大きくなりやすいです。

また、不倫がバレるとあなたの両親や兄弟、また妻(夫)の両親や兄弟との関係も悪くなります。いくら謝っても不倫をしたという事実は消えないため、その後肩身の狭い重いをしながら親族と関わっていかなくてはならない訳です。

4.職場での信用を無くす

例えば、職場の同僚と不倫をしてしまった、職場のツテで紹介された人と不倫をしてしまった、不倫によって離婚をしてしまった等の場合は、あなたの職場にも不倫の事実が漏れ広がってしまうことがあります。

前述もした通り不倫は犯罪ではないため、不倫をしたからといって今の仕事を解雇されたり謹慎が下される事はありません。とはいえ不倫をよく思わない方は多数おり、不倫をした事によりあなたへの信頼や信用が大きく下がる事は十分にありえます。特に普段は真面目な方や、お堅い職場で働いている方の場合、不倫がバレた事による信頼や信用の低下はより大きくなります。

それが原因で働き難くなり成果が落ち結果給料が下がることもありますし、最悪の場合、職場に居づらくなり自主退職に追い込まれる事もあります。

5.危害を加えられる

不倫は、周囲の人間に大きな怒り、苦しみを与えます。そして人によってはその怒りや苦しみが度を超えたときに、頭のネジが外れ危険行為を起こす人もいます。例えば不倫に怒り狂った妻が包丁を向けてくる、不倫に怒り狂った不倫相手の夫がバットをもって乗り込んでくるなどですね。

不倫によるダメージは計り知れないため、時にはそんなドラマのような展開になり、あなたの身に危険が及ぶ事もあります。実際にこういったトラブルは全国各地で常々おきており時には殺人事件などに発展してしまうケースもあります。

6.不倫がばれた場合に発生するリスクまとめ

いかがでしでしょうか。

「不倫なんて気にしない」、「一度や二度の不倫ぐらい仕方ない」と考える人もいますが、不倫を大問題と考える方も勿論おり、それが今回ご紹介したような様々なリスクに発展していく事もあります。

出会い系サイトなどで不倫を楽しむ場合は、今一度こういった不倫のリスクも理解した上で行動したいところです。

不倫パートナー探しに最適な出会い系サイト

あなたが既婚者であれば、セフレはぜったいに人妻がオススメ。独身女性と違って、女性のほうもセックスだけをもとめているんだから話が早いんです。

これからは、セックスをするならぜひともW不倫パートナーを貪欲にさがしもとめていってください。

絶対に信頼できる大手出会い系サイトを紹介します。



W不倫パートナーと出会える出会い系サイトはコチラからどうぞ