出会い系で知り合った人妻が「自分に好意があるのか?」というのは、誰もが気になりますよね。

あなたに好意があるとわかれば、自信をもってデートやホテルに誘えますが、分からないとなかなか誘えないものです。

女性の男性への感情は「好き」「普通」「嫌い」の3パターンではありません。

好意の5段階」と呼ばれ、5つの段階に分かれています。

そこで今回は、5段階のレベルについて詳しくご紹介します。

段階ごとに効果的なアプローチ方法が違うので、しっかり理解してくださいね。

【レベル1】 嫌い

最低の段階で、あなたへの印象はかなり悪いです。メールや電話を無視したり、不愛想だったり、あからさまに嫌な態度をします。

この段階を抜け出すには、女性に好かれようとするのではなく、女性に嫌われている原因を探りましょう。あなたの何が”不快”なのか、しっかり見極めてください。

そしてそれを改善してください。まずは、好かれるよりも、”嫌悪感”を取りのぞくことが先です。

とはいっても、このレベルの人妻は、さっさと放流して次の人妻を探すのも一つの作戦ですけどね。

【レベル2】 興味がない

嫌いじゃないけど興味がないなど、いわゆる”どうでもいい存在”です。空気みたいな存在で、あなたが何をしても全く相手にされません。

メールを送っても返事が1週間後、電話はそっけない、遊びは断られる、といった感じで、友達とも思われていない状態です。

この段階を抜け出すには、あなたからプライベートな話をしてみましょう。最初に自分の話をすることで、相手の女性も心を開きはじめます。まずは、他人から友人へ一歩距離を縮めましょう。

【レベル3】 友達

良くもないし、悪くもない、” 友達としてならアリ”という状態です。遊びの誘いも、友達が一緒ならOKしてくれます。

この段階を抜け出すには、「男」として意識させる必要があります。会話などの恋愛テクニックを身につけて戦略的に落としましょう。

【レベル4】 好感

仲のいい異性の友達、という状態です。誕生日にメールを送り合ったり、2人でご飯に食べに行くのも、快く承諾してくれます。あなたのことを”いい”と思っていて、セックスもアリと思っています。

この段階にいれば、基本的に口説いて大丈夫です。あなたのテクニック次第で即日セックスも可能です。

出会い系で知り合ったら、このレベル4を目指してください。女性と早く付き合えるかどうかは、レベル4にどれだけ早く入れるかにかかっています。

【レベル5】 大好き

女性に「セックスしたい」と思われている状態。大抵は女性からアプローチしてきます。

いきなりこの段階にいくのは、収入が多い、地位が高いなど” モテ要素”があるケースがほとんどです。この段階にいれば、あなたが何をいっても、女性は言うことを聞いてくれます。

いかがでしたか?

女性を落とすには、あなたが狙っている女性から見て、あなたがどのレベルにいるのかを把握することから始めて下さい。

そして、そのレベルを1つずつ上げていき、あなたを好きになる4か5のレベルまでもっていきましょう。その状態で女性を口説けば99%の確率で落とすことができますよ。

不倫パートナー探しに最適な出会い系サイト

あなたが既婚者であれば、セフレはぜったいに人妻がオススメ。独身女性と違って、女性のほうもセックスだけをもとめているんだから話が早いんです。

これからは、セックスをするならぜひともW不倫パートナーを貪欲にさがしもとめていってください。

絶対に信頼できる大手出会い系サイトを紹介します。



W不倫パートナーと出会える出会い系サイトはコチラからどうぞ