女を褒めるテクニック全まとめ【見た目編】

とりあえず出会い系サイトの不倫パートナー攻略では「女を褒める」というのは鉄板中の鉄板。

何でもかんでもカワイイと表現する女性たちは、自分もカワイイと思われたい生き物なのです。

ただし、いかにもマニュアルな「目がぱっちりしてて綺麗だね」「手が小さいね」といった褒め言葉は実は女ウケが悪いのを知っていましたか?

本日は、褒めるべきポイントと、触れてはいけない体の部位をまとめてみました。これらの褒めテクニックを駆使して、素敵な不倫パートナーを見つけてくださいね。

当たり前の魅力よりも、欠点を褒める

出会い系サイトに限らず、職場やナンパ、合コンなど男性から散々言われているであろう褒め言葉。パッと目についた当たり前の魅力を褒めても、なんの印象にも残りません。

実は、パッと目につく欠点を上手に褒めるのが、女性の心をガッチリ掴むポイント!

実際に「顔を褒める男は嫌」という美人ちゃんや「また胸の話してる」という巨乳ちゃんの不満が多いのです。

とは言え、いくら欠点を褒めるといっても地雷を踏むのはNG行為。

褒めておきたい彼女の欠点とその方法、地雷になり得る避けたい場所をご紹介します。

顔周りを褒めるポイント

褒めポイント「髪」「目」「口」

「髪は女の命」なんて言葉もありますが、カラーで傷んでゴワゴワしていたり太くて硬い髪質、うねるくせ毛…など、髪の悩みを抱える女性は多いです。

もし、これらのような特徴を持った女性でも「おしゃれでいいじゃん!」「軽く見えるよ」「パーマみたい」とフォローしながら、髪の毛を褒めてあげましょう。

そして目と言えば何と言っても、二重のパッチリが美人の証。だからこそ、一重や奥二重は欠点として強く悩んでいる女性たち。

そこで「つぶらで可愛い」「顔のバランスと合っている」「整形なんかしたら魅力半減」など付け加えて、小さな目を褒めるのも効果的です。

また、口臭や歯並び、大きさなど個人的に口元を気にしている女性は多く男にとってはどうでもいい「荒れやすくて口紅がつけられない」と悩む女性もいます。

「エロさがあって魅力的な口だね」と適当に褒めるのも、意外にウケます。

地雷トークは「肌」「まつ毛」

褒めるのを避けたいのは、第一に肌。

肌が汚いと言わないのは大前提としても、肌がキレイと伝えても「メイクのせいよ」「そんなことない」と強く本人は否定します。年齢で肌が老化するのは避けられない事実。そんなことは本人が一番わかってます。

どうフォローしても否定してくるどころか、逆切れに繋がる恐れもあるので避けた方が無難です。

意外に気をつけたいのが、まつ毛。化粧品売り場やヘアサロンでは、褒めるところがない女性に「まつ毛が長いですね(濃いですね)」と褒める都市伝説レベルな噂があります。

知らずにまつ毛を褒めた結果「他に魅力がないのね…」と、女性のテンションを下げてしまわぬよう気をつけましょう。

上半身を褒めるポイント

褒めポイント「肩」「胸」「くびれ」

意外に男性が見落としがちなのが、肩。けっこうゴツい肩でも、ビスチェタイプ(肩紐のないトップス)を美しく着こなせる形。

なで肩ならストレートに華奢や繊細さにもっていくことができます。いずれにしても「キレイ」「女性らしい」という褒め方に繋がるので、使い勝手の良い褒め言葉になってくれます。

男なら真っ先に目がいくであろう胸は、少しひねりを効かせて褒めるのが大事。胸の大小問わず、褒めるならまず「形」「感度」を絶賛し極力サイズは触れないようにしましょう。

女性が胸で褒められて喜ぶのは、自分らしさです。今では巨乳の女性やツルペタ好き男性の人口も増えています。その中でサイズを褒めるというのは、個性が感じられないため、形や感度にフォーカスして褒めるのがベターです。

そして、女性なら多少太っていても”くびれ”はたいていあります。特に、痩せていない女性ならくびれの美しさを褒めるのは、効果的。

シンプルに「くびれがすごいキレイだね」という言葉でも反応は上々です。

地雷トークは「お腹」

かなりハードルが高いので避けた方が良いのが、お腹。便秘に悩む女性や運動より絶食ダイエットをする女性のお腹は、やはりぽっこりぎみ。

いくら「可愛い」「ぽっこりしてないじゃん」と褒めても、女性の頭の中で比較しているのはモデルたち。その言葉は彼女の脳内で嫌味に変換されてしまうでしょう。面倒臭いので避けるのが良いですね。

下半身を褒めるポイント

褒めポイント「脚」「アソコ」

脚はただキレイと褒めるのではなく、太さや触り心地など褒めるのがベター。

特に立った時に、ヒザとヒザがくっついている”脚がまっすぐ”というのも立派な魅力。逆に、ヒザ同士が離れたO脚の女性なら、柔らかな触り心地や女性らしい太さを褒めましょう。

もちろん「筋肉がついている=良い太さ」とはならないので、ある程度太くてもゴリ押しできます。

さらに、実は女性が喜ぶのがアソコを褒められること。「締りが良い」「気持ち良い」といったお決まりフレーズも、女心をくすぐるのに十分です。

ビッチまでいかないまでも、遊び慣れている女の褒め方が女性にはウケます。

地雷トークは「ムダ毛」

ツルツル&すべすべなムダ毛のない肌を褒める男性は多いですが、結構女性には嬉しくない言葉。脱毛エステをした女性にとっては、多額のお金を注ぎ込んだ証。そして、そんなお金の余裕がない女性はせこせこ自己処理脱毛をしていることでしょう。

いずれの場合でも、ムダ毛のない肌を褒めたところで、女性の中ではネガティブな気持ちが増大。男にとっては気にし過ぎな感じもしますが、ムダ毛のない肌を褒めるのは軽めにした方がおすすめです。

不倫パートナー探しに最適な出会い系サイト

あなたが既婚者であれば、セフレはぜったいに人妻がオススメ。独身女性と違って、女性のほうもセックスだけをもとめているんだから話が早いんです。

これからは、セックスをするならぜひともW不倫パートナーを貪欲にさがしもとめていってください。

絶対に信頼できる大手出会い系サイトを紹介します。



W不倫パートナーと出会える出会い系サイトはコチラからどうぞ