出会い系でのファーストステップといえば、女性へのメール。

  • 「返事が来たと思ったら、どう見ても業者だった……」
  • 「ライバルが多いのか、いつも女性から返事が来ない……」

なんて経験のある男性も多いのではないのでしょうか?

そこで、出会い系で女性に送るメール内容で気をつけたいことを調べてみると、実は本当に大切なことはたった1つということがわかりました。

メールを送る際の目的とゴールをしっかり把握

女性にメールを送る目的は、もちろん「返信が欲しい」ということ。

ですが、最終的なゴールは「女性と会う」ことで、あわよくば不倫セックスまでもっていきたいという感じですよね。

そこで気をつけたいのは、いきなりゴールを意識してはいけないのです。

最初のメールで「Hに興味ある?どういうプレイが好み?」なんて言うのはNG行為。そんなのに返事がくるなんて、まずはサクラか業者で間違いないでしょう。

とは言え、ダラダラと世間話を繰り返しているのも、ポイントの無駄遣い。ある程度会話を進めてもリアクションが悪ければ、見切りをつけるのも必要です。

目的とゴールをしっかり見極めて、メールを送っていきましょう。

悪いメールと良いメール例

悪いメール例

  • 東京住みの28才、結構まわりからは草食系で爽やかタイプ?と思われています。車出せるんで良かったら、夜景ドライブでもどうですか!返事よろしく^^
  • 177cm75kgガッチリタイプですが運動してたんで、ブヨブヨデブではないです(笑メル友からでも全然OKなんで、よかったらお願いしまーす
  • ワリキリどうすっか?20k~。見た目良ければ30kまで。こっちはフツメンです。

大まかな住所、自分の見た目など、必要な情報も多いもののいきなりゴールを意識した話や、まずは返事をなんとかしてもらおうとする内容……。

たぶん、ちょっと目立つ女性なら似たようなメールが大量に来ていることでしょう。

とは言え、このメールの内容では、どの女性でも使える中身。実際、定形コピペで使いまわしている男性も多いかもしれません。

女性目線で考えて見れば一目瞭然。

これでは良い返事、もしくは出会うまでもっていくのは難しい。「あなただから仲良くなりたい」というアプローチを出す必要があるのです。

良いメール例

  • プロフ見ました! 今は東京住みだけど、友達はマキさんと同じ埼玉に住んでて。車あるし距離も近いので、良かったら一緒に遊びたいなーって思ってます。
  • ぼくも学生時代は留学経験がありますよ!今は離れたから英語はさっぱりだけど^^;話も合いそうだし、ぜひ食事でもしたいですね。
  • こんばんは!失恋ショック中って辛い時期だね><なかなか、すぐに次の恋愛も難しいかもしれないけど、新しい出会いは気分転換にも大切だと思うよ! 見た目は普通だけど、○○さんと並んで歩いても恥ずかしくない格好はしてるつもり^^b映画とかカラオケとかでストレス発散でもしよう!

女性からの返信と出会いを考えるなら最低限、相手の名前を盛り込みながらプロフィールや日記に書いてある内容について触れる。コピペの大量送信とは違う印象を与えてくれます。

加えて、自分のアピールだけでなく相手のことを考えた内容がベストです。丁寧なメールで相手も思わず「返信してみようかな」「会ってみようかな」と感じてしまうでしょう。

ポイントは1つ ~相手のことを考えて「共感」を掴む

出会い系で女性にメールを送るなら、最も大切にしたいのが「共感」です。ただ単に女性にメールを送るのではなく、その女性だからこそのメールを送る。

自分の身長や体重、趣味などアピールポイントを詰め込むのも良いですが、まずは受け取った女性が「どう思うか?」を考えて、相手のプロフや画像、日記に絡めた内容も盛り込みながら、興味や関心を惹いていきましょう。

「メル友探しで使いたい魔法のフレーズ10選」
「女がドン引き!絶対に使ってはいけないNGの言葉」

といったノウハウより、当たり前のことですがよっぽど効果的です。

その他、抑えておきたいメールテクニック

テンションを合わせる。

口調や雰囲気など、メールのテンションはあるていど、女性に合わせるようにしましょう。

女性のほうが、
「この間、○○に行ってきてすっごく楽しかった!サイコーだったな!」
っていうメールをしているのに、
「なるほど。○○さんは、楽しかったんですね」
なんていう返信をしてしまっては、女性はがっかりします。仲良くなることはできませんね。

無理に会話を引き伸ばすのをやめる。

できるだけ多く会話をしたほうがいいと思っているのか、ぜんぜん盛り上がってないのに、無理にメールを続けようとする人がいます。

盛り上がらないなら、メールの頻度をすこし減らして、落ち着いた感じでメールをしてください。

つまらないことを必死にメールしている男は魅力がありません。それに人妻は家事や育児で忙しいんです。つまらない会話に付き合っているヒマはありません。

それよりも、「落ち着き」を前面に出して、女性を安心させてあげてください。

女性よりもすこしだけこちらの情報をオープンにする。

女性が職業を言ったら、こちらは職業プラスアルファの情報を出す。相手が、容姿にたいして何かを話してくれたら、こちらは女性よりも詳しく自分の容姿を書く。

このように、女性よりも、すこしだけ多くの情報を伝えるようにしてください。情報を与えれば与えるほど、女性はこちらに親近感を持ってくれます。

また、情報を与えるほど、女性はこちらを「安全な人物」だと思ってくれます。不倫出会いで、人妻が求めるのは安全な人物です。どんなに素敵な男性であっても、危険かもしれないと思った時点でぜったい会ってもらえないんです。

ただ、情報の出しすぎには注意。聞かれてもいないのに、自分の話を延々語り続ける男は、空気の読めないださい男であり、話を聴くのが下手なコミュニケーション障害を持つ男と認定されてしまいます。

あくまでも、「女性よりもすこしだけ」というのを忘れないようにしてください。

女性から返信が来なくても気にしない。

女性から返信が来ないからといって「どうしたの?」「返信ください」なんていうメールをしたら、気持ち悪い男・怖い男と思われます。

返信が来なくても気にしないでください。

2日待っても返事がこなかったら、その時に初めて、もう一度メールを送ってください。ただしその時に、メールをもらえなかったことについて、何かを書いてはいけません。そのほかのどうでもいいことをメールしてください。「今日は出張だったんだ。疲れたなー」くらいの感じでいいんです。

そうすると、彼女はあなたのことをメールをの返信を強制しない男性と認識してくれて、好感度が上がります。不倫出会いでは、「強制しない」ということがとても重要です。夫にばれないように不倫をしているのに、メールを強制される状況なんて考えるだけでゾッとします。

久しぶりにメールをもらったときも、「しばらくメールもらえなかったね」とか「どうしてメールもらえなかったの」なんて言ってはいけません。彼女たちは、メールを送らなければならない強迫観念を嫌います。それを危険な兆候と考えます。

あくまでも、お互いが、自由な時間に自由にメールをするという関係であることを忘れないようにしてください。

相手のメールをきちんと読む

メールを書くとなると、自分がどんな話をすればいいのかばかり考える人がいます。しかし、大切なのは、女性のメールをきちんと読むことです。一回だけザッと見ただけではだめです。何度も読んで、女性が何を言いたいのかを汲み取ってください。

きちんと読めば、彼女が何を言いたいのかがわかるはずです。そして、彼女がどんなことを言われたいのかもわかってくるものなのです。

女性が好きな男の条件は「話を聞いてくれる人」なんです。自分のことばかり話す自己中心的な男は嫌われてしまいます。

メールの段階で、「わたしはあなたの話をきちんと聞く男なんです」ということをアピールする必要があるのです。

名前を呼ぶ

男女問わず、人間は、自分の名前を非常に重要なものだと考えています。

たとえば、自分に置き換えて考えてください。

「○○さん、おはようございます」
「おはようございます」

この2つのセリフを異性から言われた時に、受け取る印象がどれだけ違うのかというのがよくわかると思います

つまり、メールでもかならず名前を入力することが大切なのです。もちろん、それが本名ではなくてニックネームであっても、十分な効果を発揮します。

さまざまなバリエーションのメールを送る

出会い系のメールを送るときは、さまざまなバリエーションのメールを送ってみましょう。

  • 明るい男
  • 落ち着いた男
  • 金持ち
  • 役者志望
  • チャラい
  • 誠実

などなど、いろいろ試してみるんです。

メールの内容もいろいろ試してみてください。

「こんなメールはどうせ返事が来ないだろう」と思うようなメールに、あんがい返事が来たりするものです。

そして、いろいろなメールを試しているうちに、どんなメールが返信が来やすいのかわかってくるものなのです。

これは、進化論にも似ていますね。

生物は一直線に進化してきたわけではありません。

さまざまな淘汰を繰り返し、適応できない変化は淘汰され、進化していったのです。

これは、返信の来ないメールを送らなくなっていく様に似ています。

そして、大切なのは、進化にはチャレンジが必要だということなのです。

暗いメールを送らない

仕事の愚痴とかストレスになることがあった時に、 自分の思いだけをずらずら書いて、それで終わりのメールを書く人っていますよね。

この手のメールをついつい書いてしまう人は

「自分はこんだけ頑張っているんだ。」
「だからかまって欲しい」

こう思ってしまうのです。

これを見た相手は「大変だけど頑張って!」とか励ましメールを送ってくれると思います。

タテマエはね。

でも本音は「あーなんて返事したら良いんだぁ。神経使うわー」と思ってしまうものです。

逆の立場に立ってみてくださいね。

相手が困っている時って、変な内容を返してしまうと、 不愉快にしてしまう可能性があるのです。

特にメールは会話と比べると文字だけで伝える分、気持ちが伝わりにくいのです。こちらは普通に慰めただけなのに、相手には悪いように伝わってしまうことがある。なんせ相手は困っている状態なのだから、とても神経使うのですね。

内容が長すぎるメールも嫌われますよ。

愚痴はあっても程々に。書くなら前向きな書き方を工夫しましょう。

実際に、出会い系で男性と会う女性の意見はどう?

それでは最後に、実際に出会い系で男性と会った経験がある女性の口コミをまとめました。特に、最初に返信をしたきっかけ部分にフォーカスをあててみると、共感部分がポイントというのが見えてきます。

女性の口コミ感想

  • 最初は別に、会うまでは考えてなかったけど…たまたま地元で車持ってるってことでドライブをすることに!なんか近所だと安心感を抱きました(笑)(34才・Sさん・女性・主婦)
  • 看護師ってのをプロフに書いたら、なんと元カノが看護師だった!っていうメールが来て。忙しいのもわかってくれるし、愚痴も言いやすいし、すぐ会っちゃいました♪(26才・Uさん・女性・主婦)
  • プロフ登録後、30通くらいドカッとメールがきたのですが、いかにも使い回しな文章ばかりで…。ちゃんと読んでメールしてくれてるなって感じの男性がいたので、返事をしました。(29才・Rさん・女性・主婦)
  • 出会い系を使ったのは初めてだったのですが、正直、身長と体重書かれてもわかりません(涙)(32才・Tさん・女性・主婦)

複雑な女心は扱いにくいですが、一回ガシッと掴むことができればゴールにもっていくのは意外に簡単なのが嬉しいところ。

メールを送信するときには、ぜひ相手のことを考えた「共感」の部分を思い出してみてください。

不倫パートナー探しに最適な出会い系サイト

あなたが既婚者であれば、セフレはぜったいに人妻がオススメ。独身女性と違って、女性のほうもセックスだけをもとめているんだから話が早いんです。

これからは、セックスをするならぜひともW不倫パートナーを貪欲にさがしもとめていってください。

絶対に信頼できる大手出会い系サイトを紹介します。



W不倫パートナーと出会える出会い系サイトはコチラからどうぞ